SabooSabay’s diary

カンボジア、アンコールワットの街シェムリアップにあるお土産店。お土産のメインは自社ブランドSabooSabayのクメールハーブ石けんです。その他こだわりのカンボジア産商品をセレクトしています。このブログでは当店の商品説明〜シェムリアップの情報発信など様々な角度からUPしていきます☻

*ハーブ温パット*未来のための産めるカラダ作り

新商品発売です😊 

題名の通り

「未来のための産めるカラダ作り」

をコンセプトに考えたハーブ温パットです。

 

f:id:saboosabay:20170721233452p:plain

オーナーRisaはずーとずーっとこれが作りたかった。

なぜなら自分でこれを作って使って効果があったからみんなに伝えたかった。

 

35歳本気で子作りを!と決心をした時に自分の下半身の冷えが気になり女性の子宮は毛細血管でできていて太い血管がないと勉強したことを思い出しました。

そして女性は子宮が元気でないと肌も心も身体も健康になれない…ましてや赤ちゃんを作ることは難しいんじゃないかと思い始め、子宮を意識し始めました。

そして子宮のために欠かさずやっていたのがハーブボールでお腹を温めること。

*冷えると細胞の働きが鈍くなるので、機能は当然のように落ちてしまいますから温感効果で血液循環を促し、またストレスも大敵ですので鎮静効果のあるハーブの香りで深い呼吸とリラックスを意識していました。 

そんな甲斐があってか赤ちゃんを授かり、下半身冷え性も改善されました。

 カンボジア人はこーんなに暑い国で靴下を履いたり冷えをとにかく気にします。そんなカンボジア人もこの商品のヒントになっています。

確かに暑い時には冷たいものが美味しいし、裸足にサンダルでいたりカラダを冷やそう冷やそうとする行為が多くなるので内臓が冷やされてしまい、体温が回復する暇がなく臓器類の機能が低下したまま活動することになります。

また、冷たいものは理的に内臓を冷やすのに加えて、交感神経を優位にさせます。お家に帰ってリラックスしなきゃならない時にリラックスできなくて体が休まないってことあります。(交感神経が優位=臨戦体制 / 副交感神経が優位=リラックス)

 

最近の人は低体温の人が多いとか冷え性など良く聞きます。

血液循環が悪いんですね。そこに精神的なストレスがプラスされたり、コンビニ弁当やお菓子、ファーストフードを食べ添加物を摂取…結果だるさが抜けなかったり体調不良が続いたり気分が晴れなかったり…いろんなことが考えられます。

心と体、肌への健康には血液循環=温活が有効です‼︎

そんなこんなを考え、気軽にセルフケアすることができるようにこの温パットはカンボジアの伝統療法の一つのハーブボールを改良し作成しました。

 

ハーブ温パットって何?

クメール(カンボジア)ハーブを細かくしたものを中に入れ、子宮がより温まるような形の温パットです。

レンジでチンして患部に置くだけで内臓や子宮の血の巡りを促します。

四角い形の部分を子宮の上(おへその下あたり)細い形の部分を股に挟んでお使いください。また、お尻の方から当てて頂いても子宮が温まります。

また心地よい香りと共に鼻からもその成分が吸収され自律神経を整えます。

心地よい温度そしてハーブの香りで心も体もほぐれていくのを体感できます。

電子レンジ500Wで1分から1分半温めてからお使いください。

*500W以上のレンジは数秒で温まりますので温めすぎないよう気をつけながら温めてくださいね

f:id:saboosabay:20170721185610p:plain

 

どんな効果があるの?

冷えを緩和し、体全体の血液循環を促し、免疫力を高めます。また、筋肉疲労、冷え性、腰痛、肩こりなど。

特に女性が抱え易い疾患、生理痛、PMS、更年期障害などのさまざまな症状を緩和できます。

 

f:id:saboosabay:20170721233519p:plain

子宮を温めることで、きちんとホルモンが出て肌ツヤもよくなるし健康でいれるしいいことづくめです。

将来子供を授かりたいと思う人は特にケアしましょう‼︎

現代の日本では、7組のカップルのうち、1組が不妊症に悩んでいると言われており、大きな問題として扱われています。

セルフケアだいじです😊

 

 

商品は子宮用・膣用・肩用・腰用・足首用を用意しています。

またの機会に写真を載せますね。

 

 では!また!