SabooSabay’s diary

カンボジア、アンコールワットの街シェムリアップにあるお土産店。お土産のメインは自社ブランドSabooSabayのクメールハーブ石けんです。その他こだわりのカンボジア産商品をセレクトしています。このブログでは当店の商品説明〜シェムリアップの情報発信など様々な角度からUPしていきます☻

*お知らせ*観光*ハーブ*学ぶ*空いた時間でできちゃうクメールハーブ体験プチパッケージ発売しました!

クメールハーブ押しのサブーサバイが日本人旅行者の皆様にクメールハーブを体感してほしい!!
そんな思いで作った現地体験プチパッケージのご案内です。

所要時間:3時間〜3時間半
流れ:クメールハーブ効能講習、ハーブボール作り体験、ハーブボールマッサージ1時間半、リラックスティーを飲んで終了
料金: $80期間限定$70
プレゼント:ハーブ石けん60g、自分で作ったハーブボール小

毎日開催します。集合解散はサブーサバイ前。
5月1日からのパッケージです。

f:id:saboosabay:20170414012321p:plain

 

「クメールハーブ体験プチパッケージ」を始めたワケ

カンボジアのハーブをもっと知ってほしい!体感してほしい!カンボジアって遺跡だけじゃないよ!そんな思いがずっと心にありました。何か形にしようと思い実際に生のハーブを触り匂いを感じていただけたらカンボジア旅行の思い出に良いエッセンスになるんじゃないかとこのツアーを始めました。

 

スキマ時間に利用できることがおすすめ!

午前中の陽が強くない午前中に遺跡観光をして午後は夕方の夕日まで時間がある方が多いです。

そんな人が時間がもったいないと何かないかよく相談を受けていました。そこでスキマ時間に気軽に利用できる3時間パッケージにしました。

 

こんな方に

ハーブに興味がある人、ストレスが溜まっている人、癒されたい人、冷え性の人、日焼けしたお肌が気になる人、心の健康に興味がある人、美肌に興味がある人、免疫を高めたい人、伝統療法に興味がある人、今夜ぐっすり眠りたい人

 

流れ:ハーブに興味なくても大丈夫!マッサージをたっぷり楽しんでもらうパッケージです。

クメールハーブ効能の講習をさらっとした後でハーブボール作りを体験してもらいます。作るのはその後ハーブボールマッサージに使うものとお土産用の2つを作っていただきます。

作った後にマッサージ店に移動し1時間半たっぷりハーブボールマッサージを堪能してもらいます。マッサージの前後にはオリジナルブレンドのハーブティーを飲んでいただき体の内からも癒していきます。

 

ハーブボールって何?

ハーブボールとは薬理効果の高いハーブを細かくすり潰し肌に優しい綿100%の布に包んで作ります。ハーブボールを蒸して温め、体全体にゆっくり押し当てながらオイルと共にマッサージします。

ハーブの成分は分子が毛穴より小さいため皮膚から入り、皮下に浸透し血液にまで達します。ハーブボールマッサージはハーブの成分を全身に取り込む有効な方法です。

また心地よい香りと共に鼻からもその成分が吸収され自律神経を整えます。心地よい圧と温度そしてハーブの香りで心も体もほぐれていくのを体感できます。

 

どんな効果があるのか

温熱効果とハーブの効能により、 冷えを緩和し、体全体の血液循環を促し、免疫力を高め、肌に栄養を与えます。

また、筋肉疲労や冷え性、腰痛、特に女性が抱え易い疾患や更年期障害などのさまざまな症状を改善できます。

ハーブのそれぞれの効能は講習の時に詳しく説明します。

 

時間と費用

費用は$80(今だけ期間限定$70)、時間は3時間を予定しています。

時間は多少の前後はある可能性がありますが、次は何時から予定があるなど一言はじめに言ってもらえればきちんと対応します!

 

オーナーの私がクメールハーブにこだわるわけ

私はもともとアロマテラピーの講師をしていました。日本での生活でストレス過多で心と身体が病むような体験をしたことからアロマテラピーに出会い、ホリスティック医学、ハーブ療法の有効性を知り自らをハーブで癒し自分の心と身体の健康を取り戻しました。

クメールハーブは野生に近いパワフルさがあります。そして中国の漢方とインドのアーユルベーダが合わさった伝統医療がここにはあります。

SabooSabayはそんなクメールハーブとカンボジアの伝統療法にヒントを得て心・身体・肌全てに対しホリスティックに健康を考え製品作りをしています。 みなさんが楽しく心も身体も肌も健康でいれることに貢献できたらと熱意を持ってこのツアーも行っています。

 

オーナーの私はこんな風にハーブボールを使っています

子供が欲しいと35歳決心をした時に自分の下半身の冷えが気になり女性の子宮は毛細血管でできていて太い血管がないと勉強したことを思い出しました。そして女性は子宮が元気でないと肌も心も身体も健康に…ましてや赤ちゃんを作ることは難しいんじゃないかと思い始め、子宮を意識し始めました。

そして子宮のために欠かさずやっていたのがハーブボールでお腹を温めること。

(冷えると細胞の働きが鈍くなるので、機能は当然のように落ちてしまいますから温感効果で血液循環を促し、またストレスも大敵ですので鎮静効果のあるハーブの香りで深い呼吸とリラックスを意識していました。)

そんな甲斐があってか赤ちゃんを授かり、下半身冷え性も改善されました。

最近の人は低体温の人が多いとか冷え性など良く聞きます。そこに精神的なストレスがプラスされたりするとだるさが抜けなかったり体調不良が続いたり気分が晴れなかったり…いろんなことが考えられます。そんな方もこのツアーを体験して欲しいです。

 

最後に

このツアーを通してなにかとストレスの多い日本で頑張る日本人を応援したいと思っています!

カンボジアに観光に来たら思いっきり楽しんでクメールハーブで癒されてストレスを吹っ飛ばしちゃいましょう!